19 posts categorized "ジョギング"

2015.03.08

ラン開き

気付いたら歩道の雪が溶けてるし、最高気温がプラスだし、走れそうなので今年最初のジョギング。とりあえず5キロ弱走ってみました。気持ちがいい。そのあと駅の階段を降りるとき力が全然入らなくて、転がるようでした。

5月の大会までにはまともな状態に持っていけるでしょう。

| | Comments (0)

2014.10.13

一雨ごとに冬の気配



先週ハーフマラソン走って、なんかやりきった感。体育の日なのに台風だし。
どうせ今から頑張ってもすぐ雪でしょ、と思うと、頑張る気持ちがしょぼしょぼになってしまいます。スポーツクラブも高いしね。ああ、春の高揚感カムバック。

今年は途中で咳が止まらなくなったりして万全ではなかったとか、社畜化して病んでしまったとかの理由で23回 (RunKeeperに残ってる限りで) しか走れておりません。1回10キロとして230キロ。

そんなんで、春に買ったGEL DS TRAINERもほぼ新品の状態です。
来年もまるまる使えそう。これ本当に良いシューズで、大した努力もしてないのにタイムが伸びました。軽いしクッション性もいいし、走っていて気分がいいです。

そして何より、ハーフマラソン走ったあとも足の爪が綺麗なまま。
当たり前といえばそうですが、去年の今頃は爪がペロっと剥がれたり巻き爪になったりで散々でした。サイズが合っているっていうのは本当に大事です。

通販とか適当な量販店じゃなく、アシックスショップで買って本当に良かった。
黒爪に悩んでる方は、足型測定したりしてシューズを見直すといいと思います。

| | Comments (0)

2014.10.05

札幌マラソン

これまで、ハーフマラソンは途中で疲れすぎるか股関節が痛くなるかして、心が折れてしまっていました。後半は歩いてばかり。本来楽しいマラソン大会が、これではちっとも楽しくない。

なので、今回は「前半に体力を温存して後半がんばる」作戦を実行してみました。

・10キロまではキロ 6分15秒くらいの抑え目で。
・10キロからペースアップ。5分台後半のペースで無理せず。

6分15秒を抑え目と言ってしまえる成長っぷり。まあ、実際このペースだと太った人とかにもどんどん抜かされていくんですが、そこは自分で決めたルールなので守ります。敵は彼らではないのだ。

うっかりすると上がりがちのペースを抑えて大通りまで来て、そろそろかなっていう時に、近くで働く奥さんが応援を!こんな嬉しいことはありません。元気をもらって、ここからペースアップ。前半飛ばしてバテた人たちをぐんぐん抜かしていきます。

このまま一気にゴールまで。トータルだとキロ 5.59分。ここまでうまくいくとは。何回目かのチャレンジで、初めて最後まで楽しく走れたハーフマラソンでした。

| | Comments (0)

2014.06.01

千歳JAL国際マラソン

10キロのペースが走るたびに速くなるので、これハーフもいけるんじゃないかなあと思ってました。いけませんでした。つらい。ひたすらつらかったです。

坂本慎太郎さんのニューアルバムを聴きながら走りました。なんか、疲れないんじゃないかなあと思って。そんなことありませんでした。

レモンが美味しかったです。アイアムレモン。アイアムピースオブジャンク。
10月のハーフでは歩かないようにしたいです。

走り始めた頃は10キロが長くて長くてどうしようもありませんでしたが、いまはそんなことは感じません。

今の自分には20キロが長くて長くてどうしようもありませんが、きっと克服できると思っています。さあ頑張ろう。

| | Comments (0)

2014.05.05

豊平川マラソンに出場しました

直前まで咳が止まらなかったり、薬の副作用でオラナぶーぶーだったり、そんなんで練習不足だったので、とりあえず完走しよう、くらいの気持ちだったのですが、なぜか自己ベストを叩きだしました。

なにが良かったのか思い返してみる。
------------------------
・冬の間の筋トレ (これも最近やってないけど)
・体重を落とした
・ジョギングのとき全力疾走を混ぜたりした
・最初の2キロを抑えめにした
・靴と靴下が体に合ってる
・朝ごはん食べてから5時間くらい経過してた
・走りながら塩黒糖を口に含んでた
------------------------
このなかのどれか、もしくは全部。

けっこうできそうなおじさんをペースメーカーにして付いていこうと思ってたんだけど、そのおじさんが早々に遅れていなくなってしまったのは計算外だった。

自分と同じくらいのペースの人たちって、最初飛ばしてズルズル遅れてく走りなれてない人が多いので、惑わされないように注意したいところです。

よーし、来月のハーフもこの調子でしんきろくだ!

| | Comments (0)

2014.04.28

副作用

お薬のちからで咳が止まったので、さっそくジョギングしてみました。
まあ当然だけど、服用中は運動とかやめて大人しくしたほうがいいですね。粉薬に「筋力低下・徐脈」って書いてるし。全然力が入りません。5キロで中断。

あと、すごいウンコが出ません。便秘を引き起こす薬と便秘を治す薬が入ってて、完全に便秘側の勝利。便秘の状態でおならがブーブー出ます。未体験のくささ。

| | Comments (0)

2014.04.14

TOKYOとRxL SOCKSと私

2月にモニターでもらった靴下 + 3月に足型測定して買った靴で40キロ弱走ってみた感想など。

靴下
なんの違和感もない履き心地。いろんな工夫がほどこされたうえで、履いてるのか履いてないのか分からないというのは、たぶん最高にいいんじゃないかと思います。買い増し予定。


ジャストサイズを買ったので、少しきついかな、という感じでしたが、問題なし。
足型測定したら3Eと2Eだったし、写真で見ても小指の付け根あたり少しキツい感じなんだけど、痛くもないし靴擦れも起きてないし、今のところいい感じです。そして何より爪先のフィット感が最高。去年の今頃より少し速く、かなり安定して走れてます。黒爪の悩みから開放された!

冬のあいだ走らなかったかわりに地道な体幹・下半身トレーニングを積んできたのが、少しは役立っていると思います。いまのところ 5:47/km のペースで10キロ走れてます。ここから追い込んで秋に 5:30/km で走れたら最高。

帰宅ランができれば安定した練習量が確保できるんだけどなあ。
コートとか革靴とか、荷物が多すぎて難しい。夜はまだ冷えるし、ペンディング。

| | Comments (0)

2014.03.21

asics GEL-DS TRAINER TOKYO

昨シーズンまで履いていた GEL-QUICK33 からステップアップというか、GEL-QUICK33 はちょっと長く走ると爪が内出血してしまうので、増税前のいまのうちに GEL-DS TRAINER を買ってみました。

GEL-QUICK33 を買ったときは知識もなく余り調べもせず、安くてかっこいいくらいの理由で選んでて、サイズも適当。結果、中で足が遊ぶような状態で、変に踏ん張ったりして黒爪になっていたと思われます。

そこで今回は、足型測定したうえで asics ショップの店員のアドバイスを受けてみました。

足型測定は通常 500 円。シューズを購入すると無料という設定です。

足長や足囲、アーチ高といった基本的なところから、かかとの傾斜角度なんかまで測定してくれます。今回はじめて測ってもらった足長は両足とも 252mm。意外と小さい。そして足の幅は 2E と 3E。

この結果から、おすすめは 26.5cm のノーマルかワイドとのこと。
ちなみに GEL-QUICK33 は 27cm でした。

先月モニターでもらった RxL SOCKS を履いて試着してみました。
GT-2000 NEW YORK 2 と GEL-DS TRAINER を履き比べてみて、違いは良く分かるんだけど、どっちが良いかが分からない。

店員さんも、それぞれの違いは教えてくれるけど、全然ゴリ押ししてこない。
「あとはおまえの好きなほうにしたらええんやで」って感じ。じゃあもう見た目で判断するしかないので、ちょっとかっこいい GEL-DS TRAINER を購入しました。

どっちのシューズも足先の遊びがすごく減って足に心地よくフィットしてることに驚き。長時間走ったときに痛くならないかとか、4000 円くらいの価格差を実感できるかとか、早く走って確かめたい。けど雪が全然やまないのだ。


限定モデルは踵に TOKYO。札幌しか走らないのに。


インソールにも東京。来年これ履いて東京マラソン出ろってことですか。
とりあえずシューズの力でハーフ 2時間きります!


| | Comments (2)

2014.02.23

RxL SOCKSが来た日

去年 10月にハーフで燃え尽きて、11月に 10キロ走ったのを最後に、もう 4ヶ月走ってないわけです。しょうがないじゃないか。氷点下なんだから。雪が積もってるんだから。

去年燃え尽きたくせに、しばらく走らないとムクムクして、村上春樹のマラソンの本読んで「わかるー」とか言ったり、小出監督の本読んで反省してメニュー組んだり、通勤ランに必要なグッズを妄想したり、体幹と下半身のトレーニングに取り組んだり。そんな日々です。春はもうすぐ。


ジョギング初めてからずっと黒爪に悩まされていて、人差し指なんか爪まるごと脱皮しちゃって。いろいろ調べたらシューズのサイズがあってないらしいです。中で指がぶかぶかだと無意識に踏ん張って良くないとか。

ということでシューズは足にあったのを買い換えることにして、ついでだから靴下もマラソン用のお高いのにしようと、5本指ソックスをいろいろ物色。

その中で RxL SOCKS というのが良さそうだったので、ブログの意見とか見てたらモニターやってるって書いてあって。

RxL SOCKS サポーターズクラブ

まじかよ。抽選とかじゃく、レポート書くのを条件に全員に提供!なんという太っ腹!しばらく届かないかなあと思いつつ申し込んだら、すぐ届きました。

とりあえずファーストコンタクト。


立体構造ということで、かかとがベロンとしてます。


5本指。指の長さはジャスとサイズです。


指の股なんて普段さわらないから、こそばいです。すごい自由。指の付け根は通気性のいい生地になってます。


ザ・偏平足を助けるアーチサポート。キツ過ぎず、ちょうどいいサポート感。履く前はべろんとしてたかかとも自然にフィットしてます。足首まわりは指の付け根と同じく通気性のいい素材。春先はすーすーするかも。

足の筋肉全体が強化されたような、気持ちとしてはパワードスーツをまとったような感じです。まだ走ってないからなんとも言えないけど。つくりも丁寧で、ごろごろしたり違和感とかもないです。


シューズとの組み合わせもいいです。こいつは散歩用に格下げですけど。

1 か月後にレポート書く必要があるんだけど、そのころまだ雪残ってるんだよね。4月にレポート書くんで許してください。とりあえず 2足目は普通に買います!




(アールエルソックス)R×LSOCKS 厚地5本指 ランニングソックス(アールエルソックス)R×LSOCKS 厚地5本指 ランニングソックス

R×L SOCKS(アールエル ソックス) 2010-06-05
売り上げランキング : 14005

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


| | Comments (0)

2013.06.02

山田はどこだ

IMG_1098

気付いたら2ヶ月以上なにも書いてなかった。

その間に季節は冬から春になり、おそろしく色々なことがあったが忘れてしまった。
私はマラソン大会に出た。21kmなんて、いつものペースで倍走ればいいだけでしょ。なんてことを言ってハーフに2回エントリーしたが、いまは自分の浅はかさを反省している。秋までに強い体を作りたい。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧